夏休み

やっぱり、夏休みなのか・・・。

今日は、月に一度のオヤツノジカンさん、大阪は10月まで出店がないので、ちょっと足を伸ばして神戸まで行ってまいりました。

ゆっくりとしたスペースで、こちらでの時間もまた機会があったら楽しみたいなあ。
時間のよみを間違えて、ランチをいただくことは出来なかったのですが、それもまた次回チャレンジ。

時間さえ、きっちり読めていれば、南京町も出掛けたかったのだけれども、それもまた今度。

帰りの電車は、甲子園で応援した後のかたが、(・・試合を観戦した後だねえ・・)という全体的にそんな雰囲気の車内でした。

うちの近くもドーム球場があるけども、甲子園は高校野球があるからか、歴史が長いからか、・・・詳しいひとの話だと、グラントが一番良い、という話もあった・・、20年ほど前の話なので 今も正確なのかは不明ですが、ほかの球場にはない雰囲気がありますね。

スーパーも、(・・わぁ~ お盆休みなんだねえ・・)って 家族でカート押して買い物しているひと、たくさん。お父さんって、結構、スーパーで 怒られてる?・・わたしの気のせい?

今週は、こんな感じの毎日なのかな・・。

見上げた時のすじ雲になってたり、風を涼しく感じたり、少しずつは秋が近づいてきているような気もいたしますね。

img_2510

・・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

似る

小学校の時にみたドラマ『ルーツ

キンタ・クンテ?クンタ・キンテ?ってなってしまうくらい、当時8歳で、中身は、ほぼ全く覚えてないのだけれども、

家のテレビで、お父さんも、お母さんも一緒に見た のが 楽しかったようなそんな気がします。

家のテレビって、お父さんの野球と、わたしが観たい漫画と、「チャンネル権争い」っていうのがありまして、

その頃は、漫画が観たいので、( 野球の延長(試合)~~~ “とか、全然楽しくないんじゃぁ~~~) って 思ってましたねえ・・。

・・・・・

みんな、いっせいにお盆の時に帰る、そんな時代だったので、父と母の実家のある九州に 大阪からフェリーで帰るのですが、

その頃の私は、電車以外の乗り物は、だめだったので、フェリーは かなりきつかったような気がします。

乗用車のガソリンの匂いがだめたったので、フェリーの重油と、潮の匂いと・・・・。

子供の頃は、海藻が足に絡みついたり、くらげに刺されたりするので、プール派でもありました。

乗り物が嫌いなわたしは「ジュース買ってくれたら行く」とか「お菓子買ってくれたら行く」と

自分が苦手な移動手段と、自分へのメリット交渉をしてたなあと、

先日、宮崎に帰った時に、姪っ子も一緒だったことから、そういうのを ちょっ思い出したりしました。

そして、自分のふるまい、

例えばひとを待つ時の姿勢が・・父や母に どんどん似てきていることに、少しびっくりするのでありました。

案外、自分がいやだと思っていたくせが似てて、ちょっと ぞっとするんですけれども。

・・・・・・

今日も、良い一日をお過ごしくださいませ。

・・・・・・・

今日の一日一枚は、ライダーウェイトタロット
コインの6のリバース

相手が望んでいると、自分が思うものではなく
相手がほんとうに望んでいるものを差し出す。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

眠いときに寝る

息のつける時間があると、すぐ寝てしまう、なんぼでも眠れる。

例えば、ダイニングキッチンの床。
そんなところで寝たくはないのだけれども、畳のないひんやり感が気持ちよくて、ちょっと寝転ぶ。

畳や敷布団の からだが 沈んで添う感じがないので、それがまた 肌に気持ちが良いのと、仰向けになって、” 背筋、まっすぐ ” を意識しやすい。

ちょっと、腰あたりの軟骨が こりっ と鳴ると ” 元に戻った ” ような気も・・・。

・・・・・

青島海水浴場で、寝転んだ時も気持ちが良かった。自分のからだで、風を水平にうけると、頭からつま先まで、風が通る ” 一瞬 ” にも 頭からつま先、という流れを感じる。

・・・・・

(風って、水平に吹くものだけなの?)と、調べてみましたら、

気象学的説明としては、
地面に対して水平方向の流れ(水平風)のみを指し、垂直方向の流れ(鉛直風)は上昇気流または下降気流というが、一般的には分けないことが多い。ただ、日常において風は水平方向に吹くことが多いため、風といえば普通は水平方向の風を指す。

言葉の意味の
また、古来、風という言葉は眼に見えないものを象徴するためにも使われる。日本語でも意味深い言葉であるが、日本語以外では例えばヘブライ語で風に相当し、龍の発音に似る「Ru(巻き舌)ah」という言葉は深い意味を持っている。

天気予報で気になる台風
台風が北半球で反時計回りの渦を巻くのは、風が低気圧中心に向かって進む際にコリオリの力を受け、進行方向に対し中心から右にずれた地点に到達するためである。

・・いつもながら、Wikipediaから一部をお借りいたしました。

 

・・・・・・・

夜もしっかり寝ているつもりで、こんなにも お世話になっているクーラーのことをいうのもあれなんですが、春眠暁を覚えず、と言いますように、寝るためには ベスト、ジャスト の環境は、からだに教えて貰うしかないと そう思います。

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでした。

お風呂に入って、また、寝ます。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

神戸の中国雑貨のお店で買った、お香 4種類のミックスで、ひとつは、今朝フィットするものがみつかりました。

プーアル茶も、固形をほぐす時間のない時は、茶葉になったものを飲んでいて、それなりに美味しく感じるようになり

暑い最中は、”どうしても、これ!” というのがあって、それに合わせて、そしてその時に、”自分が一番好きなのはこれなんやな”と理解して、

そうしましたならば、その後 ちょっと涼しくなった時、その厳しい暑さの中では、譲れなかったものも、(うん、なんとのう いける。)と感じられるようになりました。

自分の中にある余裕が、受けるものの巾を広げたり、狭めたりするのでしょうか・・。

・・・・・・・

旭日昇天、雲外蒼天

甲子園の軌跡をたどる 過去の映像で、甲子園で優勝を決め、歓喜で抱き合う PL学園のKKコンビを(これから先の彼らの人生を、誰も知る由はなかった・・)という 大映ドラマのようなナレーションとともに 彼ら未来を知っている気持ちで眺めるのですが、

わたくしと名前が 一緒の 桑田 真澄 さんに注目して、「試練が人を磨く 桑田真澄という生き方」を読み、(ほんとうに・・この方は、試練を糧に生きておられる、どんなに不利な状況でも、活路を見出す、力をつけて行くひとだなあ・・)と

その本を読んだ時の想いも含め、今、また映像で、KKコンビの姿をみると、

(生きる姿勢って、大切・・)と思うのです。

もうひとりのKも ”生きておられるうちに” いろんなことに気がついていかれるのではないでしょうか・・・・そう お祈りいたします。

 

・・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・
今日の一日一枚は、ライダーウェイトタロット
カップのエース

いつも、”自分”と一緒にいる。
離れたことのない、”自分”を大切に。

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

 

やっとこ ひさびさ

img_2464

やっとこ、ひさびさ 大阪九条のロッダグループさんに行ってまいりました。

アーユルヴェーダの国・・って書いたところで、(ほんとに、スリランカってそうだったっけかな・・・)と、調べると、シッダ医学 をみつけ 読むと、興味深いものがたくさんあったので、抜粋したものをご覧くださいませ。

 

・シッダ医学には次の八項目の診断・検査の方法がある。すなわち、脈診、眼診、声診、触診、色(肌色)診、舌診、便診、尿診

・・・・・

・5元素 シッダ医学は全ての存在(原子すらも)が5つの要素でできており、それらは“見えない存在”が“見える存在”としてたまたま現れている。
・5つの要素とは
1.空間(動かないもの、どこまでも広がるもの、時間)
2.水(冷たいもの、ぬるぬるしているもの、やわらかいもの、色がないもの、液体)
3.火(熱いもの、色を与えるもの、見えないもの、乾いているもの)
4.風(乾いているもの、重さが無いもの、動きを与えるもの、呼吸)
5.地(動かないもの、重いもの、荒いもの) であり、
地球上全ての存在がこの5元素により構成されている。
例えば水を例にとると、水は液体だが、火の要素である熱を加えると風になり、水の要素である冷たさを加えると地となる。

・・・・・

・96タットゥバ
人間の身体には魂を保つための96つの仕組みがある。それは全ての人間に共通し、変わることがないものである。また、解剖学的、生理学的な部分だけでなく、心理学的な部分、死なども含まれている。様々な考え方があるが、ユギムニの考え方は以下である。
ブータ 5元素(空、風、火、水、地)
ポリ 5つの感覚器官(耳、皮膚、目、舌、鼻)
プラン 5つの感覚(聞くこと、触れること、見ること、味、匂い)
カンメンディリヤ 5つの動器官(手、足、生殖器、排泄器官、口)
ニャーナメンディリヤ 5つの感覚器官を通して感じとる5つの感覚

・・・・・以上、抜粋してご紹介でした。

 

・・・・・・・

 

スリランカは、7割のひとが仏教。東京にはスリランカ仏教のお寺があり、大阪でも四天王寺のお寺で、スリランカの仏教の祭事が行われています。

仏教の言語圏は、サンスクリット語圏、パーリ語圏、漢訳圏、チベット語圏の4つに分かれてて、スリランカはパーリ語圏。

言葉は違う日本とスリランカ。同じような島国で仏教に馴染みが深いというので、とても親近感が湧きます。

ロッダクループさんが、”美味しい”お店なので、いろいろスリランカのことも知りたくて、ずいぶん図書館に行って調べました・・。

 

最近は、つい、検索してしまうし、網羅されてることに 感心しきり。

・・・・・・・

この後、いつもの松楽菓子司さんにも寄って「おむかえ団子」を買って帰ってきました。

・・・・・・・

もうちょっと暑い夏、続きそうですが、今日は、隣の駅の九条に行く 日常がひとつ戻ってきました。

・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

今の自分にちょうど

今朝、家の二階の 東向きの窓を開けると、太陽が出てらした。
(おはようごじょいもーす)とあいさつ、・・・今日は暑くなりそう・・。

去年、沖縄に行ってtomo aromaさんにお塩の使いかたを教わって、毎日のお風呂にお塩を入れてます。

日常 使っているのは、エプソム塩ですが、昨日は 屋我地島の粗塩を使ってみて、(・・やっぱり、いいなあ・・)というのを 自分のからだで感じました。

今年は、ふとした思いから、お香、お線香を 毎日焚いて みて、今年の暑かった夏に、五山というお線香を知ることが出来て、良かったなあ・・と思っています。

昨日あたりから、金閣、京桜を 試してみていて 時期と 肌に感じる気候と一緒に ” 今の自分にちょうど ” というのは 移り変わっているなあ・・と感じました。

すこし涼しくなって、蚊が出てきたので かまれるようになり、ハッカ油を塗っているのですが、今年は、使いつつも ハッカのすっきりした香りを感じるまでの からだに整ってなかったなあと、ついさっき、ハッカの香りを (これ、これ!)としたすっきりとした気持ちで感じて、まだもうちょっと続く夏、お盆が過ぎてない 今年の夏、

なんとか、あと ひと ふた ふんばりくらいで、脱出したいものです。

・・・・・・・・・

今日もよい一日をお過ごしくださいませ。

・・・・・・・・・
今日の一日一枚は、トートタロット
カップの5 失望

あれも これも と望むより
残りの時間をきっちり見据える。
間に合わないものは、あきらめる。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

お届きもの

今日は、湿度は感じるけれど、うろこ雲が日差しをさえぎってくれて、何をしてもしなくても疲れる厳しい暑さからは、逃れられた一日でした。

ちょっと(・涼しい・・)と感じて、毎日、外を歩けば、日の当たるサウナのみたいな空気と、クーラーの空気を行き来して、さらに こまめに水分補給をすることで、それも いつもより量を増やすことで、からだはいつもと違うことばかりで、ほんとうに つかれていたんだなあ と思います。
・・まだ、続くと思いますが、今日は、ほっ と ひと息つけた、呼吸のしやすい一日でした。

からだは、周りの環境が良いことは、感じやすい けど、良くないものは、防御から 感じないようにして、それが つかれとなって溜まっていたように 思います。

・・・・・・・

沖縄 名護のto-mo aromaさんから、屋我地島の粗塩と塩の小さいものが 新月の前、お盆の前の、ちょうどいいタイミングで 届き、いつもは、エプソム塩なのですが、今日はこちらを湯船に入れて ゆっくりお風呂に入りたいと思います。

img_2455
珊瑚の色をした、星砂のような粗塩

・・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)